2017年08月19日

POP-UP SESSIONS CAFE !! @東京・高田馬場

残暑お見舞いを申し上げます。

暦上は立秋なり、猛暑日がつづいていた頃からと比べると
暑さも少しだけ和らぎましたね。


皆さまはお盆休みは、ゆっくりお過ごしになられましたでしょうか?

いや、中にはお盆が返って忙しくなる方もいらっしゃいますね。


いずれにしましても、当Blogをご愛読いただいている皆さまにおいては
夏の疲れが残らぬよう早めにご自愛いただけると幸いです。



さて、今月のイベントご案内の詳細でお伝えしておりました

次項有 side_top.png8/26(土)『 コーヒー・マリアージュ体験会 』 @東京開催決定ぴかぴか(新しい) 次項有


お待たせしまして申し訳ございません!


この度、新宿・高田馬場「マーレフ
ェリーチェ」さんをお借りして
開催することが決まりましたので
ご報告させていただきます!!

しかも1DAYではなく、有り難いことに2日間開催になりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


IMG_8820.JPG o0480036014005574460.jpg

一般社団法人ジャパン・ホーム・カフェリナ協会理事長 でもあるフードクリエイター平川広代先生の
カフェスイーツと私、Styling coffee 神原さおりが淹れるコーヒーのPOP-UP SESSIONS CAFEです☆



詳細は順にご紹介させていただきます。


開催日時 : 8/26(土) 11:3011:00〜16:00(L.O 15:30)
      ※カフェの営業は11:00〜、エスプレッソ系ドリンクのみ11:30〜の営業となります
       8/27(日) 11:00〜15:00 (L.O14:30)
               ※全て11:00〜OPENです

     会場 : マーレフェリーチェ高田馬場

   所在地 : 新宿区高田馬場2-14-6 スワンビル B1F

アクセス: 最寄り駅「高田馬場」
     山手線早稲田口より徒歩3分
               東西線6番出口より徒歩1分  (早稲田通り沿いファミリーマートの隣のビル)



つづいて、メニューのご紹介です。


IMG_4455.JPG

◆LINEA-mini (リネアミニ)

エスプレッソマシンのセミオートでは世界中のバリスタから愛されてきている
LA MARZZOCO社。(ラ・マルゾッコ)

その中でもリネアミニは、コンパクトサイズながらも
独立したコーヒーボイラーを搭載しているのでスチームを同時に使用しても、
コーヒーに最適な抽出温度には一切影響しない優れもの。


バリスタのパフォーマンスを大いに発揮させてくれる強い味方です。



◆ Anfimエスプレッソグラインダー(アンフィム)

イタリアミラノ・老舗エスプレッソグラインダーメーカーのAnfim社。

今や世界のラテアート選手権の公式グラインダーとして使用されるほどの性能と
その人気の高さは保証されています。


広島からこの2台を持ち込み、2日間限定で美味しいエスプレッソを心を込めてご提供させていただきます。



IMG_7275.JPGIMG_8816.JPG

エスプレッソドリンクメニューを中心にご提供させていただきます。

エスプレッソ・シングル \300
エスプレッソ・アメリカーノ \400(H/I)
カプチーノ \500
カフェラテ \500(H/I)

TAKE OUTも可能です。


コーヒーはもちろん!
愛してやまない私のお気に入りのエチオピアのコーヒーです♡

またもう一種類最近愛飲しているコーヒーもご用意する予定です。


IMG_8819.JPG
コーヒー×スイーツセット 特別価格 \1,000
※写真はイメージで実際とは異なります。


世界を代表する生産国のコーヒー4種類の飲み比べにスイーツ3点セットの欲張りメニューです。




イメージとしては、メインのスイーツ(オレンジタルトorレモンケーキ)に
ミニサイズのスイーツ2種がプレートに並びます♫


o0480051914006392314.jpgo0480048014006392334.jpgo0480036013707530611.jpgyjimage.jpeg

写真を見ているだけでも、既によだれ出そうでが危ないですね。笑


平川先生が作られるスイーツは、甘すぎず程良いバランスが絶妙に美味しくて
見た目にも鮮やかなので人を惹き付けます。

19228651_187992235065691_4520256446847254528_n.jpg


写真は先生ご自身も作品ですが、当日のメニューは少しバリエーションを変えて
全7〜8種類ご用意いただけますのでこちらもぜひご期待ください。


コーヒーのペアリングを入り口に、
コーヒー・マリアージュの世界をお愉しみいただけるお得なセットです。



1日20食限定のメニューでこの価格も当日限りの限定価格ですので、
ぜひお早めにご来店下さいあせあせ(飛び散る汗)



また『 コーヒー・マリアージュ体験会 』においては、
「スイーツ×コーヒーセット」メニューを用いてワークショップの時間を設け
開催をさせていただきます。


8/26(金) 14:00〜15:00 (60分) 

ワークショップではお話を交えながら、コーヒーをスイーツに
コーディネートする術を紐解くように解説。

徐々にコーヒー・マリアージュの世界観をお愉しみいただきます。


ワークショップ「 コーヒー・マリアージュ術 篇」
 特別価格 \1,500    ※要予約制
(お取り置きさせていただくために必ず事前にお願いします)

予約の受付は、当Blogお問い合わせフォームもしくはFacebook内で
イベントページもアップしていますので、どちらからでも受付可能です。

お手数ではございますが、お名前(ふりがな)・人数を明記の上ご連絡ください。


皆さまのご来場、心よりお待ちしておりますので
特に東京ご在住の方宜しくお願いいたします!


会場では、わたしたち作り手が製造から接客まで全て対応いたしますので、
時間帯によってはお待たせすることもあるかもしれませんが、

お越しいただけたら質問なども全てお応えする予定です。


『美味しい・楽しい時間』となるよう精一杯努めますので
ぜひ皆さまお誘い合わせの上ご来店の程宜しくお願いいたします!


タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 07:00| Comment(0) | イベント

2017年08月07日

世界をつなぐ広島。

72年前の今日、8月6日8時15分。


"  広島の空に「絶対悪」が放たれ、
 立ち昇ったきのこ雲の下で何が起こったかを思い浮かべてみませんか? "



 原爆死没者への追悼とともに核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願って
平和記念式典内で、広島市長である松井一実市長が「平和宣言」の冒頭にお話されました。




とても心に響くお言葉で、
私も最後まで引き込まれたうちの一人です。



今の時代、どこに居てもいつ何時何が起こるかわからない今。



幸いにも、私は今、一杯のコーヒーから導かれ
巡りめぐって、
平和を強く願い世界に発信するこの地 「広島」にいます。




この時間、この場所に居ることは、
偶然ではなく、必然的に呼び寄せられたような気もしています。





「この瞬間を生きていることの喜び」





そして松井市長が話された「平和宣言」の最後に締めくくられたお言葉




 "きのこ雲の下で何が起こったかを知り、被爆者の核兵器廃絶への願いを
   受け止めた上で、世界中に「共感」の輪を広げていただきたい" 



 "特に、若い人たちには、広島を訪れ、非核大使として
   友情の輪を広げていただきたい" 



 "広島は、世界の人々がそのための交流をし、行動を始める場であり続ける" と。





 + 幸いにも、わたしたちは 今この瞬間、 この時代を生きています +



  DSC04201.jpg



+ 幸いにも、私はコーヒーで仕事をさせていただけるほど、力をもっています +



 まだまだ成長段階ではありますが、たくさんの方に「美味しい」と言っていただけるほどの
 コーヒーを扱い、コーヒーを淹れることができる術を身につけることが許されました。

  


 そしてまた、コーヒーを通じて年齢層問わず、業種の垣根を飛び越えて、
 当Blogでまだご案内できていないですが、
 数々の「新たなご縁」を 今もいただき続けています。


 ・
 ・
 ・


 実は私事ではありますが、コーヒーを通して考えて温めてきたことに
 悩み続けてきたことがありまして・・・



 なんだか、市長の言葉に自分を重ね合わせてしまい、
 勝手に強く背中を押されたような気がいたしました。




 自分の今の置かれている環境から声を大にすることを恐れてきた私でしたが、
 そんな自分から離脱し、
 これまで温めてきた想いや考えを行動にうつしたいと思います。




 もちろん支えて下さるコーヒー業界の先輩や仲間、
 広島で出逢った心温かい方々の有り難いお言葉や応援してくださることが根底にあります。




 昨日の黙祷前と後では気持ちの変化を感じ、
 そして松井市長のお言葉に感銘を受け悩んでいたことがスッと立ち消えました。




 今春、祖母が天寿を全うしたという事実も関係ないとは言えません。




 だからわたしもコーヒーが巡り合わせてくれた出逢いとつながりを
 このままで終わらせず、「誠実に」「忠実に」育み、
 多くの人に愛される バリスタでありコーヒー伝道師で在りたいと思います。





 昨日一日考え、一晩明け、やはりこの気持ちは変わらないので、
 この先の未来の自分にも向けても決意表明です!



 私事でスミマセン。でも・・・





 どうか、次なる「新たな一歩」乞うご期待ください。

  140521promises-thumb-636x358-74990-300x169.jpg




 顔も名前も見えないですが、訪問者・アクセス数から
 たくさんの方に愛読していただいていることが、実はコチラからもわかるんです。



 いつも心の中でお礼を申し上げながら、
 私も毎日アクセス分析画面をチェックさせていただいております。




 それは、ブロガーとしてではなく、
 皆さんからの反響がまた、
 ぴかぴか(新しい) 私の活力ぴかぴか(新しい) となっていたりもしているからです。



IMG_7275.JPGIMG_7271.JPGIMG_7267.JPG

数多くある情報がある中で、
Styling coffeeに興味をもっていただき、本当にありがとうございます。





すぐにはご報告は難しいとは思いますが、ご案内ができる準備が整いましたら

当Blogで 必ず、「新たな一歩」についてご報告をさせていただきます!





Styling coffee
代表 神原さおり
タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 10:00| Comment(0) | 日記

2017年08月05日

SCAJテクニカルスタンダード委員会 情報★

8月に入りずっと猛暑日がつづいていますが、
皆さま体調崩されていませんでしょうか?


この暑さに負けまいと私もコーヒーも移動する時は、
保冷剤が必需品となり、
気付けば、カバンの中・冷蔵庫の中は保冷剤だらけですあせあせ(飛び散る汗)


暑い日がつづく夏は、ご存知のように 喫茶も、自家焙煎屋も、競技大会も盛んに行われていて
コーヒー業界も "繁忙期" となります。



今回は、その中でも数ある競技大会の中から私も委員メンバーとしてお世話になっております
SCAJテクニカルスタンダード委員会が主催する
「 JCTC (ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ)」に
フォーカスしてBlogに記したいと思います。

 ・
 ・
 ・


JCTCとは?
カップ テイスターズ チャンピオンシップのことを言いまして
その名の通り、カッピングの競技大会 です。  ※カッピング … コーヒーの味をとり評価すること



その競技内容は、各選手ごとに8の問題が出題されます。


各設問1分ずつ、計8分以内に正解した数が一番多かった選手が
その年のチャンピオンと称されます


IMG_8566.JPG


この問題ごとに3つのカップが置かれており、
3つのカップの内1つだけが違う味のコーヒーが入っております。




この違う味のカップを「カッピング」と呼ばれる手法を使って
当てるのがカップ テイスターズ チャンピオンシップ競技の見所です。


IMG_8446.JPG

青のラインが境目で、テーブルの奥のラインに一度出したらファイナルアンサーですぴかぴか(新しい)


また正解数が同じだった場合は、解答するまでにかかった時間が一番速い方が「優勝」となります。


そのため1つずつのテイスティングスキルはもちろんのこと、
スピードもテクニックのうちで重要となります。



さて、今年のJCTCの地区予選は?


IMG_8568.JPG

例年同様に 関東・関西で同時開催されました。
※今年は,7/29(土)でした
※上記写真は、神戸会場の様子で 公式写真から引用させていただいております


毎年競技者人数は増えてきているのですが、
さらに例年に増してレベルの高い闘いにより、8問全問正解の方続出でしたかわいい 



ただならぬ緊張感の中、全問正解するということだけでも大変難しいことなのに、
短い時間内で正解するなんて本当に凄いことですよね。


またこの大会の凄いところは、もう一つあります。


出題されるコーヒーは、多くのスポンサー企業様から生豆の協賛により成り立っていまして、
その年のトレンドの豆やトップクオリティのスペシャルティコーヒーの豆が
出題コーヒーとして提供されているのです。

IMG_8567.JPG

高品質の豆が、次々に淹れては廃棄されるのは見ていて少し哀しい一面もありますが、
これらがブラインド(名前もわからない状態)で提供されて
1つずつクリアしていくのは本当に至難の業となります。



毎年協賛される豆も変わりますので、傾向と対策は立てにくいので
会場では一人ずつの正解した箇所と不正解だった箇所を
メモをとって選手もいらっしゃいました。笑


ちなみに、出題前後でも産地情報については一切開示されていませんので、
ここでもご紹介でき兼ねる事は、どうか悪しからずご了承ください。


IMG_8566.JPG


その難問を見事全問正解された方が今回多数いらっしゃったことにより、
スピードタイム争いの闘いとなりました。


見事勝ち抜いた上位12名の皆様に選ばれた皆さまにおいては、
以下のリンク先からご確認いただけます。 




惜しくも勝ち上がれなかった方もいらっしゃる中、大変恐縮ではありますが、
ハイレベルでの闘いに見事勝ち上がれた 12名の皆様は
より素晴らしいことなのでここにアップさせていただきますことをご了承ください。



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 見事勝ち抜き、準決勝に進まれる皆様、本当におめでとうございます!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)    



また準決勝、来たる9/22(金)。
東京ビックサイトのSCAJ展示会内のビックステージ上
8分間勝負の熱い闘いが繰り広げられます!


ぜひ、興味のある方はSCAJ同サイトから詳細をご確認いただき、会場で観戦してください!!

1/12の確立で世界大会への切符を勝ち取る選手は、
一体どの選手になるのでしょうねぴかぴか(新しい)


今からとても楽しみです♫


 ・ 
 ・ 
 ・ 


また最後にもう一つ。
一つ前の記事、「先日のイベントのご案内」でもご紹介させていただいておりました
広島市内で今月開催するこの委員会が主催のカッピングセミナーのお申込みを
ご検討されていた方&見逃した方、ラッキーですよ♫ 



お申込みに空きが出たようですので、
同サイトの「カッピングセミナーお申込みフォーム」⇨ 「キャンセル待ちフォーム」から
エントリー下さい。 




このチャンスも、ぜひお見逃しなく♫ 


コーヒーを愉しむためには、
カッピングスキルは必須ですからね☆



IMG_8485.JPG
JCTC西日本地区大会の委員メンバーで集合写真の時に撮影したものです。
委員メンバーは単純にこの倍の人数所属しております。
セミナー開催時もこのメンバーから選りすぐりの講師陣で運営をさせていただいております。


委員一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!
タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 08:00| Comment(0) | News !!