2017年07月26日

☆ 8月のイベント&レッスンのご案内 ☆

梅雨明けを発表されると暑さが益々加速するこの時季。

今年は一体どこまで気温が上昇してしまうのだろうか・・・と
心配になりますね。


今月も今週あと残すところ1週間切りますので
来月のイベント&レッスンのご案内をさせていただきまするんるん

++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞ ++++ ∞++++ ∞

<< 8月のイベント&レッスンのご案内 >>

side_top.png 8/2(日) 広島市南区宇品・広島港『ひろしまみなとマルシェ』
   

  先般からご案内させていただいておりましたように
  誠に勝手ながらこのマルシェでの当出店は、
  7〜9月の間はお休みをさせていただきます!


IMG_6373.JPG

 7〜9月はサマータイム開催です ( 8:00〜14:00 )
 近くにある駐車場は全て有料となります。
 交通機関をご利用の場合は広島電鉄5号線 電停「広島港」をご利用ください( 駅降りてすぐです )




IMG_6982.JPG


 みなとマルシェは、変わらず開催されていますので、
 ぜひ引きつづき足を運んでいただけましたら幸いです。宜しくお願いします!

side_top.png   8/19(土)   広島市中央区南竹屋町・ガストピアセンター 
    日本スペシャルティコーヒー協会テクニカルスタンダード委員会 主催
  『 カッピングセミナー初級 』
         
         募集概要・開催内容はコチラから↓↓     ※申込締切 7/31(月) 午前10時まで


side_top.png   8/20(日)   広島市中央区南竹屋町・ガストピアセンター 
    日本スペシャルティコーヒー協会テクニカルスタンダード委員会 主催
  『 カッピングセミナー中級 ・認証試験 』

         募集概要・開催内容はコチラから↓↓     ※申込締切 7/31(月) 午前10時まで


    私も当委員メンバーとしてセミナーの運営サポート・アシスタント講師を務めておりますが、
   スペシャルティコーヒーを扱う生業やこれからコーヒーに携わる方には、必見の内容です。

   初級では、スペシャルティコーヒーのコンセプトおよび品質の理解、カッピングシートの付け方から
   スキルを習得を、中級ではカッピングの実習の反復で経験値を高めることができる場です。
   普段は関西や関東で開催されるこのセミナーがこの広島で今夏、開催されます!

   初めての方でもしばらくカッピングから離れていた方も本格的な場で学ぶことは
   スキルを効率良く高めるのは最大のチャンスです。
   初級・中級と続けて受講される方も多く、このチャンス悩んでいる方はお急ぎ下さい!!



side_top.png8/25(金) 広島市中区基町・ちゅーピーカレッジクレドビル教室
『トップバリスタが教えるコーヒーのある豊かな暮らし 上級クラス』
 /6回目 受付中!

   詳細はコチラから↓
 お申し込み先は、ちゅーピーカレッジ様のみとなります。 URLからご確認の上お申込みください
    
 ◆ 上級クラスの内容 

   コーヒーの味わいを自分で表現できるようになるための
   Styling coffeeならではの盛り沢山なカリキュラム全6回。

   ex. アロマキットを用いてコーヒーの中に含まれているフレーバー探し、
   味覚の感じ方のトレーニング、パン&スイーツとのコーヒー・マリアージュ※1の世界を愉しむetc.

   教室では、最新の抽出器具もご用意しております。
   色々実際に使いながらお好みの器具を探せるのもこのクラスならではお得なポイントです♫

         ※1  コーヒー・マリアージュとは、それぞれ単体で味わうよりも
     コーヒーと合わせた食べ物によって相乗効果でさらに美味しさが増すこと。
     またそれぞれがなければ、その美味しさは味わえない創造された美味しさを言います。
     わかりやすいのが、お料理に合わせるワインを選ぶような感覚ですね♫
   
IMG_6214.JPG IMG_6179.JPG
上級クラスの1回目は、初級クラスで一度学んだカッピングの基礎を再び学び、
トップクラスのコーヒーを用いて具体的なフレーバーの表現方法の語彙をふやしていくトレーニングでした。

 IMG_6178.JPG

生産国や農園の背景をイメージしていただきやすいように、
アロマキットを用いて、徹底的に香りを共有していくトレーニングも行っていく中で、
お伝えさせていただきました。



IMG_6786.JPG IMG_6787.JPG

2回目では、甘味や塩味・酸味を添加した水溶液を作り、
味覚の感じ方もトレーニングさせていただきました。

コーヒーをテイスティングする順番や、どこを基準に味わっているかでも
コーヒーの見え方は随分と変わってきます。


この後、3回目は、再度カッピングです。
カップスキルの向上は、日々のコーヒー選びに大変役立ちます。
また様々な条件違いのコーヒーを飲み比べることで、
美味しい旬を知っていただけるようにもトレーニングをさせていただきます。

4回目と5回目は「 抽出するということ -総まとめ篇- 」です。


IMG_8395.JPG


ラスト6回目に開催するコーヒー・マリアージュの世界へ向けて、
コーヒーの美味しさを引き出す他、
よりマリアージュを生むための抽出コントロール術 を学んでいただきます。

せっかく良い素材があってもマリアージュは生まれません。
それぞれの個性を引き出し、絡み合うように合わせてあげることによって、
新たな美味しさが生まれます。
そして初めて、マリアージュを生まれるのです。

単体だけで充分美味しさがあって、それだけでも満足なのですが、
このマリアージュを知ってしまうと、もう虜になります。

この上級クラスでは、課題のスイーツに加えて、パンも用いて実習を行います。
非常に盛り沢山な内容ですが、
これこそがコーヒーのある豊かな暮らしの グランドフィナーレ なのです☆


IMG_5038.JPG
美味しいものを口にした時、自然と最高の笑顔になる瞬間。

また出逢えるよう、美味しいコーヒー・マリアージュについても準備させていただきますので
乞うご期待ください!! 

side_top.png 8/26(土)『 コーヒー・マリアージュ体験会 』 @東京開催決定ぴかぴか(新しい)



IMG_8388.JPG

開催時間と場所については、追ってご案内をさせていただきます。
現在、カフェを貸切りコーヒー・マリアージュを体験できる1日カフェを営業する予定で
進めております。乞う、ご期待ください!



side_top.png 『 おうちdeラテアート 』 
   しばらくお休みをいただいており申し訳ありません。

 企業様からの請負と新規講座の準備の関係でまだ日程をご案内できていない状況です。
 現在ご希望のお客様もいらっしゃる関係でスケジュールと場所の調整させていただいておりますが、
 夏はイベントが多く、貸し教室の空きが少なく厳しい状況です。


IMG_7275.JPGIMG_7271.JPGIMG_7267.JPG

 9月10月には開催できるよう準備しておりますので、
 正式に日程が決まりましたら、当Blog内で改めてご案内をさせていただきます。
 もうしばらくお時間いただきますが、引きつづきご愛読のほど宜しくお願いいたします!
     
 当Blogでご案内できるイベントは、今月も変わり映えのしないスケジュールですが、
 秋冬にかけてイベントも企画進めておりますため、どうかご了承ください。




    “1杯のコーヒー” から始まるストーリー。


    そのストーリーは、1人また1人と、
    お客様とのご縁をもつないでくれています。



おかげ様で今もなお、Styling coffee's ストーリー は続いており、
気付けば、ページ数も徐々に増えてきています。


この先の理想とするストーリーも、明確にイメージできるようになってきた今日。
これは全て、有り難いご縁でつながる人たちのお力添えのおかげ だと
心より感謝しています。ありがとうございます。


+++++++++++++++++++++++++++++++

      杯の美味しいコーヒーがもたらす幸せ。   
    美味しいコーヒーがただのコーヒーで終わらせないためにも  
  お客様それぞれに響く言葉でお伝えし提案していくことで                        
          日々の暮らしがより豊かになってほしい。
        
+++++++++++++++++++++++++++++++
Styling coffee (スタイリングコーヒー)この先も変わらず
この想いを大切にしつづけ、変わらないために時には変わることも恐れず
チャレンジしていきたいと思います。  


今後ともご愛顧・ご愛読のほど宜しくお願いいたします!  
最後になりましたが、季節の折暑さが続きますので
皆さまもくれぐれもご自愛ください☆                      


IMG_8403.JPG

タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 15:00| Comment(0) | レッスンのご案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: