2017年08月05日

SCAJテクニカルスタンダード委員会 情報★

8月に入りずっと猛暑日がつづいていますが、
皆さま体調崩されていませんでしょうか?


この暑さに負けまいと私もコーヒーも移動する時は、
保冷剤が必需品となり、
気付けば、カバンの中・冷蔵庫の中は保冷剤だらけですあせあせ(飛び散る汗)


暑い日がつづく夏は、ご存知のように 喫茶も、自家焙煎屋も、競技大会も盛んに行われていて
コーヒー業界も "繁忙期" となります。



今回は、その中でも数ある競技大会の中から私も委員メンバーとしてお世話になっております
SCAJテクニカルスタンダード委員会が主催する
「 JCTC (ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ)」に
フォーカスしてBlogに記したいと思います。

 ・
 ・
 ・


JCTCとは?
カップ テイスターズ チャンピオンシップのことを言いまして
その名の通り、カッピングの競技大会 です。  ※カッピング … コーヒーの味をとり評価すること



その競技内容は、各選手ごとに8の問題が出題されます。


各設問1分ずつ、計8分以内に正解した数が一番多かった選手が
その年のチャンピオンと称されます


IMG_8566.JPG


この問題ごとに3つのカップが置かれており、
3つのカップの内1つだけが違う味のコーヒーが入っております。




この違う味のカップを「カッピング」と呼ばれる手法を使って
当てるのがカップ テイスターズ チャンピオンシップ競技の見所です。


IMG_8446.JPG

青のラインが境目で、テーブルの奥のラインに一度出したらファイナルアンサーですぴかぴか(新しい)


また正解数が同じだった場合は、解答するまでにかかった時間が一番速い方が「優勝」となります。


そのため1つずつのテイスティングスキルはもちろんのこと、
スピードもテクニックのうちで重要となります。



さて、今年のJCTCの地区予選は?


IMG_8568.JPG

例年同様に 関東・関西で同時開催されました。
※今年は,7/29(土)でした
※上記写真は、神戸会場の様子で 公式写真から引用させていただいております


毎年競技者人数は増えてきているのですが、
さらに例年に増してレベルの高い闘いにより、8問全問正解の方続出でしたかわいい 



ただならぬ緊張感の中、全問正解するということだけでも大変難しいことなのに、
短い時間内で正解するなんて本当に凄いことですよね。


またこの大会の凄いところは、もう一つあります。


出題されるコーヒーは、多くのスポンサー企業様から生豆の協賛により成り立っていまして、
その年のトレンドの豆やトップクオリティのスペシャルティコーヒーの豆が
出題コーヒーとして提供されているのです。

IMG_8567.JPG

高品質の豆が、次々に淹れては廃棄されるのは見ていて少し哀しい一面もありますが、
これらがブラインド(名前もわからない状態)で提供されて
1つずつクリアしていくのは本当に至難の業となります。



毎年協賛される豆も変わりますので、傾向と対策は立てにくいので
会場では一人ずつの正解した箇所と不正解だった箇所を
メモをとって選手もいらっしゃいました。笑


ちなみに、出題前後でも産地情報については一切開示されていませんので、
ここでもご紹介でき兼ねる事は、どうか悪しからずご了承ください。


IMG_8566.JPG


その難問を見事全問正解された方が今回多数いらっしゃったことにより、
スピードタイム争いの闘いとなりました。


見事勝ち抜いた上位12名の皆様に選ばれた皆さまにおいては、
以下のリンク先からご確認いただけます。 




惜しくも勝ち上がれなかった方もいらっしゃる中、大変恐縮ではありますが、
ハイレベルでの闘いに見事勝ち上がれた 12名の皆様は
より素晴らしいことなのでここにアップさせていただきますことをご了承ください。



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 見事勝ち抜き、準決勝に進まれる皆様、本当におめでとうございます!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)    



また準決勝、来たる9/22(金)。
東京ビックサイトのSCAJ展示会内のビックステージ上
8分間勝負の熱い闘いが繰り広げられます!


ぜひ、興味のある方はSCAJ同サイトから詳細をご確認いただき、会場で観戦してください!!

1/12の確立で世界大会への切符を勝ち取る選手は、
一体どの選手になるのでしょうねぴかぴか(新しい)


今からとても楽しみです♫


 ・ 
 ・ 
 ・ 


また最後にもう一つ。
一つ前の記事、「先日のイベントのご案内」でもご紹介させていただいておりました
広島市内で今月開催するこの委員会が主催のカッピングセミナーのお申込みを
ご検討されていた方&見逃した方、ラッキーですよ♫ 



お申込みに空きが出たようですので、
同サイトの「カッピングセミナーお申込みフォーム」⇨ 「キャンセル待ちフォーム」から
エントリー下さい。 




このチャンスも、ぜひお見逃しなく♫ 


コーヒーを愉しむためには、
カッピングスキルは必須ですからね☆



IMG_8485.JPG
JCTC西日本地区大会の委員メンバーで集合写真の時に撮影したものです。
委員メンバーは単純にこの倍の人数所属しております。
セミナー開催時もこのメンバーから選りすぐりの講師陣で運営をさせていただいております。


委員一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!
タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 08:00| Comment(0) | News !!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: