2018年03月20日

メガネの田中楽々園 リニューアルOPEN 記念イベント!

みなさん、おはようございます!


3月「去る」言葉の通り、
中頃を過ぎ、早くももう4月に向かって過ぎ去ろうとしていますが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


卒業式・送別会・部署異動・新入学・新生活準備etc...


年度が一区切りするとともに
新たな風が吹き始めようとするこのシーズン。

人それぞれにとって、時間の刻み方が異なる中、
わずかな時間でも Styling coffee オフィシャルブログ 「コーヒー∞わたし」まで
本日も足をお運びいただき、誠にありがとうございます!


∞ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------  ∞

          3/18  メガネの田中楽々園店さま リニューアルOPEN 記念イベント!

∞ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------  ∞



先日ご案内をさせていただきましたが、
去ることながら 3/17(土)にリニューアルOPENを迎えられました
メガネの田中楽々園店さまの記念イベント出張バリスタとして
ワタクシご指名を頂戴しまして、ご来店の皆様にコーヒーを淹れさせていただきました!


D2DEE2B4-0BC1-42D1-B914-09747DACC75D.jpeg

533670C4-6168-48CB-9C77-7DBFAE13EEC3.jpeg





メガネの田中といえば、
この愛らしいキャラクターロゴ「田中くん」ハート


   Unknown.jpeg



上手に再現できるか少し不安ではありましたが、
心強いサポーターもあり、 当日はこんな感じで見事カップに表現をすることが
できましたが、意外にこのバランスは難しいのですよ。



真剣にロゴと向き合ったからこそ、
計算されたバランスの良いシルエットに感銘を受け、
スティックで描くことはかえって失礼にあたると思い、
型抜きを自作してココアパウダーでふりかけ完成させることにいたしました。



D97DE9AC-CEF9-4AA1-BF7B-E581642172DD.jpeg


お客様はやはりこのキャラクターのことも良くご存知で、
提供とともにデザインを見て「田中くんだ〜」とほっこりとした笑顔になってくださいましたので、
私も安堵感の気持ちでいっぱいでした。


複数をお越しのお客様には様々なアートを披露する場面もありましたが、
基本的にはこの「田中くん」が皆様を歓迎するイメージで
エチオピア・ベレテゲラが持つ美味しさとともにカップに再現をさせていただきました。




8EE0C8AC-5D27-41F9-8BA1-22BA231F683E.jpeg


基本のハートですが、美しくキマると複雑なアートよりも
格段に輝きを増すデザインだと私は思っております。



そして、リクエスト頂けるお客様には
見れると幸せになれる?! 
オリジナルデザインの「幸運の白孔雀」を披露させていただきましたぴかぴか(新しい)



HZnn0.jpeg


ミルクを操りフリーポアの技法で、全てフリーハンドで描くのですよ。





D9AE6681-8E6A-4137-9AC4-69B774AA573D.jpeg



もうかれこれ、5年以上前のラテアートの大会でオリジナル作品で
披露したデザインですが、今もなお魂を込めて描いております。

世界に羽ばたくことは叶いませんでしたが、
その切符を手放した分たくさんの幸せを私はこの白孔雀からいただいたと
思っております。


なので、この白孔雀を見たら幸せになれる?!

そう信じて、現在はご縁をいただいたクライアント様でカフェラテを淹れることが叶えば
必ず披露するようにし、「ラテアートの美しい世界」「バリスタができる可能性」
「その役割」を少しでもお伝えできればと努めております。



今回のイベント先では、私が何かできることを精一杯務めるつもりで
準備してまいりましたが、いつの間にか私自身が
「メガネとコーヒーのある豊かな時間」にすっかり魅了されたイベントでした。



具体的に申し上げますと・・・
今のメガネを全く知らなかったワタクシ。


P0cQy.jpeg

顔の形やパーツのサイズ感で似合うメガネが傾向としてあるのだとは
思っていましたが、今の時代というかメガネの田中様のだけかもしれませんが、
そんなレベルではなく、もっと細部までこだわってスタイリングして頂けるということです!



かいつまんで解説させていただきますと・・・

独自の印象アプリを用いてお顔の撮影後細部まで設定すると、
機械的に印象から判断する視点
お客様自身の趣味嗜好からの視点
そして各ブランドの特徴を活かした新しい自分と出逢える視点
これらの3つから「私にぴったりのメガネ」をスタイリングして頂けるのです!!






例えば、こんな感じです。笑



9D30BD49-7D2C-4924-B1CA-030280F6F62E.jpeg


他にも素敵なメガネをご提案いただきましたが、唯一写真を撮れたのがコチラでした。
どれも素敵すぎて、ホント真剣に悩む幸せなひとときハート



そんな訳で、店長からの有り難いご提案で
小1時間ほど メガネを色々とつけさせていただきながら
カフェラテを淹れさせていただきました。




新しい自分に出逢えるための近道として、
@「メガネの田中様の専属メガネスタイリストに会いに行く」
A「3つの視点からメガネをスタイリングしていただく」
B「自分自身がメガネをつけてることに慣れる」



私も近日中に メガネ女子デビュー間違いナシです


お仕事関係なく、
それくらいメガネの素敵な世界に本当に魅了されていました。


今やファッションとしていろんなメガネをされている方もいますが、
やはり本物のメガネは違いますよ〜ぴかぴか(新しい)



はい、光り方が違います。


そして 細部のディテールが素晴らしい。



まるでスペシャルティコーヒーと似ています。

スペシャルになるだけの理由がたくさんあるのです!



そう、10月1日はコーヒーの日なのですが、
実はメガネの日でもあるようですかわいい


10/01 → 1001 → -00- ( メガネに見える ?!! )


意外と共通点が多いぴかぴか(新しい)


メガネをきっかけにエチオピアベレテゲラが持つ美味しさに
共感していただけたことも幸せなひとときでした。


人は様々な趣味嗜好がある中、
実はなかなか同じものを美味しいと思えるのは
簡単なことではないのかもしれません。


それは「心理的要因」も大きく左右するからです。


だからこそ、その部分がバリスタでありコーヒースタイリストである
我々が、補っていける日がやってくるといいなと改めて思いました。


美味しいコーヒーがあればそれだけで大丈夫。


それは一理あるかもしれませんが、
やはり目の前にいるお客様である飲み手に合わせて
美味しさをスタイリングしてあげれるそんな日が当たり前にくることを願って、
一期一会を大切に、その出逢いから得た学びとコーヒーが魅せてくれる美味しさに感謝し
それがいつかカタチになることを願うとともに、
今回大変喜んでいただけたからこそ、満足せず「カタチになるようにしなければ!」と
心に強く響ききました。



目に見えないものの価値を見えるようにしてあげること、
未だ知られていない 新たな美味しさも創り出していきたいです。


メガネの田中様のイベントを通じて、
今のメガネ業界のニューウェーブを感じた1日で
パワーをいただきました。


  Unknown.jpeg


街中で「田中くん」を見かけたら、ちょこっとこのお話を思い出して頂けると嬉しいです。


そして、メガネをされていらっしゃる方は、どうぞメガネの田中様に
気軽に足を運んでみてください。


専属のメガネスタイリストさんたちが、あなたにぴったりの素敵なメガネを
選んでくれること、保証します!


パワーをいただいたので、ちょっと熱くなり長くなってしまいましたが、
改めましてこのような機会をいただきました「メガネの田中」様ならびに
関係者の皆様お世話になりましたことを心よりお礼を申し上げます。


最後まで読んでくださった皆さまも
ありがとうございました!!



8EE0C8AC-5D27-41F9-8BA1-22BA231F683E.jpeg


ご愛読の皆さまも、今日もコーヒーのある豊かな時間をお過ごしくださいかわいい



タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 08:00| Comment(0) | イベント開催報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: