2018年07月11日

向こう側の世界

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------


皆さま、おはようございます!


「梅雨明けした」という発表が昨日ありましたね。

梅雨シーズンにあまり雨が降らなかったから、
先週末はたくさん降ってしまったのでしょうか?


このたび、西日本豪雨災害に遭われた皆様におかれましては、
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、
被災されて深い哀しみにある皆さまに心よりお悔やみを申し上げます。



1日も早い復興をお祈りしますとともに、

Styling coffee も何かできることはないかと思案している最中です。




頭では考えるものの、まだ被災地まで行ける手段も限られている状態なので

行動に移せていないのが恐縮ではありますが、

「今できること」、「しなくてはいけないこと」をしっかり考えて最善の努力をして参ります。




・・・というのも、今回、特に豪雨災害で大きな被害を受けたエリアの海田町・矢野は、
昨年コーヒーのイベントでお世話になったエリアでもあります。


今秋にも有り難いことにオファーをいただいておりました。


イベントでは、お名前を知り合うことはなくとも、
一杯のコーヒーを通してお話をすることができたり、その地域性が見えたり、
コーヒーがどのように親しまれているのか見えるシーンでもあります。


特にこの矢野東では、年齢層も高めで足が不自由であったり、
杖をついて歩いてイベント会場にお越しになられていたり、
これからリフォームするからガス機器を交換するなど、
新たな生活においてお話をされていたお客様など年齢層も幅広くご来場されていました。


その過程で、主催者であるクライアント広島ガス呉販売株式会社様への信頼感と親密感が見ていて
心地よい関係性を垣間見たイベントでした。

1710秋HG安芸B4_表3 .jpg




担当者様も地元の方々に愛されているのが、たった1、2日のイベントでも理解することができた
コーヒーのある豊かな時間を私自身がいただいたイベントだっただけに、
今秋もまた務めさせていただけることを本当に楽しみに、
今年はどんなコーヒーを提案しようか考えていた矢先の出来事でした。


これらの被災地において生活の再建のために、今できること・微力ながらできることが決まりましたら
当Blogでもご案内をさせていただきたいと思います。




ブログ18071103.jpg

ー向こう側の世界ー
コーヒーのカッピングを通して見える、カップの向こう側の世界。


カップをブラインドして(銘柄などを伏せて)カッピングすることで、
先入観なしコーヒーの品質のグレードを格付けすることをトレーニングするカッピングセミナーが
名古屋にて開催されました。
ブログ18071101.jpg 

コーヒーの感覚を共有できる楽しさ。 


SCAJテクニカルスタンダード委員・講師として私も運営サポートさせていただいておりまして、
広島では5月に尾道で開催させていただいておりました。

会を重ねるごとに、
スペシャルティコーヒーの普及のため、
正確な情報をもっと伝えれるようになりたい。

まだまだ自分への課題はあり諸先輩方には及びませんが、
経験を重ねることで確実にコーヒーの向こう側を見えるようになってきたというか、
なりたいという気持ちがより一層強くなりました。



ブログ18071102.jpg



帰広し県外では報道されていない被災の深刻な事態から心を落ち着かせることに今は時間は必要ですが、
委員会メンバーと名古屋で過ごしたおいしい時間は、
この先も変わらず伝えつづけていくとして過ごした時間を大切にしていきたいと思います。



DSC04201.jpg

広島でもこのようなコーヒーの奥深い世界を知っていただけるようなセミナーを
気軽にご参加いただけるよう企画していきたいと思っておりますが、、、、


今は、1日でも早く安心した生活を送れることを願うばかりですね。



今日もコーヒーでつながる皆さまに心より感謝するとともに、
当Blogをご愛読いただいている皆さまが、
コーヒーがもたらしてくれる美味しさ
癒され、豊かな時間 をお過ごしになられますことをお祈りしています。


タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 06:00| Comment(0) | イベント開催報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: