2018年10月15日

コーヒーの日の恩恵。

----------------------------------------------------------------------------------------

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

変わらずご愛読下さる皆さまに心より感謝しております。

-----------------------------------------------------------------------------------------


皆さま、おはようございます。


陽はすっかり秋空となり、服装もすっかり変わり、
身のまわりのコーディネイトも変わると
コーヒーもなんとなくですが、深い茶色の方が
しっくりくるシーズンとなりましたねかわいい


コーヒー好きの当Blogのご愛読の皆さまも
温かいコーヒーを飲みながら、
楽しい休日をお過ごしになられたのではないでしょうか♪



Styling coffeeも 10/1コーヒーの日恩恵を受けて
以降もなかなかの忙しさで10月もかけ抜けている今日この頃。


だからこそ、
できる限り自分のためにも
1日1杯、静かにコーヒーを淹れ、
心を癒す時間がたまらなく大切であることを実感しております。



コーヒーを飲みながら、
コーヒーのある豊かな暮らしを提案しながらも
わたし自身がその時間と暮らしをさせていただいていることに
今日も感謝してコーヒーを飲む。


そんな日々を送っております。


ここからは普段のお仕事内容を
今月前半に撮影した写真を用いて ちょこっと書かせていただきまするんるん

IMG_3008.JPG 
< コーヒーのスタイリング >

出張教室やコーヒーマリアージュのための、
楽しいお打ち合わせ。


ただ食すだけでなく、コーヒーを色々と試しながら
お客様の反応を見つつも美味しいスイーツからは
また新たな発想につながる時間でもあります。


もちろんいつもいつも、スイーツとコーヒーが
一緒ではないですよ。


IMG_3047.JPG

< 出張教室 >

月に2・3回、カフェの専門学校でコーヒーの授業を
年間でコーディネイトさせていただいておりまして
学生たちの成長も共有させていただく有り難い時間。


その他、今月の前半には
月一で開催しているちゅーピーカレッジの現受講生のお客様、
卒業生のお客様向けの教室がありました。


最初はわからないところから始まり、
いつしか気づけば講師に似たのか
こだわりがどんどん強くなってきているところが
また愛らしく、わたしもそのリクエストに応えたいという気持ちに
させていただける有り難くて、一番一般消費者の方と近い場所なので
色々と勉強もさせていただいている豊かな時間です。





IMG_3048.JPGIMG_3049.JPG

<カスタムロースト>

そんな出張教室の合間をぬって、
同じようにエチオピアの森に生きるコーヒーベレテゲラ・サバカ」
敬愛してくださる方のために焙煎をさせていただいております。

(写真は、おおよそ1週間から10日で焙煎する量でおかげさまで
 少しずつファンのお客様が増えてきました)


淹れる相手が違うということは、
美味しいと感じる好みも多少変わります。


好みが異なるということは、淹れ方をはじめ焙煎も
少し工夫がもちろん必要ですね。


しかしながら、このベレテゲラのコーヒーは、
ほぼ100%の可能性で皆さまに「美味しい。。。

と、言ってもらえる深い味わい魅力があるんです。


やはり、長い時間をかけて生死を繰り返しながらも
森に生きているからなのでしょうか。


私が考えるに、そのも然り、
「このコーヒーに携わる人たちの想いがたくさん詰まっているから」
そんなことも一理あると思っています。

このコーヒーの美味しさを飲み続けることで、森を守ることにもつながる
そんなストーリーをもった森に生きるコーヒー。


IMG_3050.JPG


焙煎度合いによっても魅せる表情がちがうので
Styling coffeeでは 焙煎度合いもお客様に合わせて焙煎をさせていただいております。


 ・
 ・
 ・

こんな風に、レッスンや焙煎がつづくと
忙しさにかまけて、
初心を忘れがちになりがちですが
たったひとつの気の緩みが
身をもち崩しかねないのでこうゆう時こそ、より気を引き締め直す今日。


美味しいコーヒーがあって、
お楽しみになるお客様がいて下さって

そして初めて、
一杯のコーヒーが
とびっきり美味しいコーヒーに輝く瞬間ぴかぴか(新しい)



DSC04201.jpg

今日も一杯のコーヒーを通じて
人とつながれていることは奇跡に等しいくらい素晴らしく、

何のために日々コーヒーを淹れているのか、
淹れつづけなければならない真の理由。



悩みは尽きないですが、
お客様の人生にも大なり小なり影響し始めてることの確かな実感と
応援下さる有り難いお言葉が心の糧となり、この先のチャレンジをも後押しして下さいます。




今日もコーヒーのある豊かな時間を
一緒に過ごせることに感謝し、
1
1つ増えていくストーリーを
いつしかカタチにしたいなと思います。


その時はそれほど遠くないかと思いますので、
ぜひご期待して楽しみにお待ちください♪



1882BCEF-8DD0-4ED1-B3EA-6DB85A487B80.jpeg
<コーヒーの花>


当Blogをご愛読くださる皆さまも
いつもありがとうございます!



花が美しいなと思っているうちに哀しきかな命は短く、
一つ一つは、たった2、3日しか楽しめません。
しかし、開花は徐々に始まるので1週間くらいはおおよそ楽しめるものなんですよ。


コーヒーの美味しさも時が経てば当然ですが、
美味しさも少しずつ変化し・・・
やがて美味しくなくなり 限りあるものです



今日もぜひ、
わたしのための美味しいコーヒーを淹れて
コーヒーのある豊かな時間をお過ごしくださいねかわいい

タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年06月17日

Thanks! Happy Father's Day♡

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------


皆さま、こんにちは!



梅雨かと思えば、気持ち良いくらいの晴天が続いていますね。


日曜日の今日。


父の日でもある今日は、

ご愛読の皆さまもきっと、素敵な時間をお過ごしになれることと思います。





Styling coffeeでも、父の日に合わせたThanksデザインのDrip bag(ドリップバッグ)

先週日曜より数量限定で販売 ておりました!!



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_364a.jpg


当Blogでのご案内はお客様がご覧になられるタイミングで

返ってご迷惑をおかけするかと思い、差し控えさせていただきましたことをお詫び申し上げます。

申し訳ございません。


( 告知発信先は、 インスタグラム @saori_kambara で1週間限定で 告知・販売しておりました )




+ 父の日デザインのDrip bag +   

   おかげさまで 50ケ 完売しましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36b8.jpg


50ヶが多いか少ないかは、人それぞれの感じ方だと思いますが、

焙煎後少し寝かしてからお届け(発送)の当日にお挽きし、

30秒以内にパッキングし香りを極力閉じ込める手詰め作業は、今の私にはこれが精一杯でした。笑



- ハイ! 

  こだわりにこだわりを持って、製作をさせていただいておりますぴかぴか(新しい) -



このようにして、
特別な日のお手伝いをさせていただけることに、

感謝の気持ちをコーヒーに込めて昨日無事にお届けいたしました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36ba.jpg UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36b7.jpg

写真はごく一部ですが、ご希望に合わせてラッピングも承っております。




ぴかぴか(新しい)オーダー下さいました皆さま、 誠にありがとうございました!ぴかぴか(新しい)



これから始まるコーヒーのある豊かな時間がより良い暮らしとなりますことを
お祈りするとともに、世のお父さま方も今日は素敵な1日となりますことをお祈りしています(^^)

∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞


Styling coffeeが森林保全のプロジェクトに参加している
エチオピア・ベレテゲラのオリジナルコーヒーは、
お客様のご利用に合わせて焙煎し全てオーダーベースで製作します。(イベント販売を除く)
極力、お届け後に美味しさのピークを迎えれるように焙煎しお届けさせていただきます。


・コーヒー豆 100g(豆・袋)
・Drip Bag 


= おまとめいただけるお客様へのサービス =

コーヒー豆は、200g〜 お好みの焙煎度合いをカスタマイズでお選びいただけます。
City roast (シティロースト)   Light  or   Medium  or  Strong 

Drip Bagは、20ケ以上のオーダーから、カスタマイズでデザインのリクエストも承ります
※ 商品は、ゆうパック・宅配便どちらも対応が可能です(別途送料要)
※ より良い状態でお届けするためにも、ご利用予定の7〜10日前に
 ご注文いただけますようお願いいたします


 商品のお問い合わせ・ご注文は、
 メール info@stylingcoffee.comまで直接ご連絡ください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36a3.jpg


特別な日のお手伝いをさせていただけることに、
感謝の気持ちをコーヒーに込めてお届けいたします。


もちろん、お届け後のアフターフォローまでしっかり務めさせていただきますので
ご安心ください。

∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞ - - - - - ∞


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3684.jpg



重ねてのご案内で恐れ入りますが、今日は第3日曜日。
「ひろしまみなとマルシェ」にて Styling coffee がDirection させていただいている
POP UP STOREの Umi Cafeさんのサポートで店頭に立っておりますので
合わせて宜しくお願いいたします。



それでは、最後に。

今日も当Blogをご愛読のコーヒーでつながる皆さまが
「コーヒーのある豊かな時間」をお過ごしになられますようにかわいい

タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 10:00| Comment(0) | 日記

2018年04月29日

Styling coffeeの今日。

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------



皆さま、こんにちは!


世間は昨日からG.W突入しましたが、

当Blogのご愛読の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


広島では、佐伯区石打に巨大なアウトレットパーク「THE OUTLETS HIROSHIMA」 も

27日にオープンし、街中も県外からも人が集まり、カープファンと

さぞかしにぎやかな盛り上がりを魅せているようで

なんか景気が良い感じで ハッピーですねかわいい



Styling coffee も有り難いことに、昨年からつづいておりましたPOP UP STOREも

先日ご報告をさせていただきました「パンタスティック !!2018 Spring @広島PARCO」のステージを

ラストに怒涛の日々を終え、少しずつ落ち着ける時間をもつことができるようになってきました。



そして現在は、次のミッションに頭を抱え、起きては転びの繰り返しではありますが、

何とか立ち上がろうとしている 今日この頃です。



こんなに頭を悩ませ、使うことは結構久しぶりな感じで、

悩んでもがいた分だけ、きっとその分、喜びも大きいと思って

ただただゴールに向かって目の前のことに専念するG.Wとなりそうです。



まだ正式にご報告できるまではお時間をいただきそうですが、
少なくとも1日1日前進しておりますのでその時まで
どうぞ見守りつづけていただけますと幸いですかわいい



そんな中、ちょっとハッピーなお話をご紹介です。





ある日、ポストに一通のお便り。




中を開けると、何と!  こんな嬉しい内容が?!!!




4CA69C48-8226-49C5-BE4E-C63097092BBA.jpeg


そう、ファンレターではなく。笑 

先日インターンシップを受け入れお世話をさせていただきました

専門学生のある生徒さんからのお礼状でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




IMG_3997.JPG





先日の福屋八丁堀本店でPOP UP STOREを出店させていただきました開催報告にも

掲載させていただきましたあの彼女です黒ハート



見た目とは違って、人見知りが極度に激しく、

良いものを持っていただも思っているだけではなかなか伝わらないもの。



彼女は、言葉にすることなかなか難しいところが入学当初からありましたが、

1年授業で請けもち、各業界の先生からご指導いただき、

このイベントでも沢山のお客様とコーヒーを通じて刺激をいただいたようで、

しっかりと優先順位を理解し、

美味しいコーヒーが提供されるまでの対応ができるようにまで成長し、

最後にはこんな可愛らしい笑顔を出すことができたインターンシップとなりました。




そして2年生となった現在。

授業を通しても1年時とは異なった表情を見せ、成長を感じています。



1E39C174-D36D-48A9-BAF4-9E9E4476E623.jpeg


その成長の過程を見せていただけただけでも、私は十分嬉しかったのですが、

こんなお返しがあるなんて、期待もしていなかったので、

涙腺が緩むほど、それはそれはとても感動した出来事でした。




かつて勤めていたUCCが誇る教育機関 UCCコーヒーアカデミーでは、

関西でカフェの専門学校の学生のコーヒーの授業のうち

年間コーディネイトから授業までの全てを任されたいた頃は、

1年間で複数のクラス数で述べ100人近い学生を毎週相手に

コーヒーの授業をさせていただいていたので、指導する功労から、

こういったファンレターや色紙なんかは、

毎年有り難いことにいただけるような環境でした。



バリスタの競技大会にも現役で出場しながらの講師業でしたので、

憧れを強くいただいてもらっていたことがわかるほど、

学生からの信頼感やスキルを向上させるために求められる強さがハンパなかったのです。



当たり前だとは思っていなかったけど、

当たり前のように毎年たくさんのお手紙や色紙などたくさん想いの詰まった

学生たちの感謝の言葉や夢が語られたメッセージをいただき、

私自身も学生やコーヒーからたくさんの成長と感動を毎年濃厚に感じさせていただいておりました。



その後、、、、

広島に移り住んでからは、


学生数も1クラス数えれるほどの人数なので、

一人一人に対する密度は以前に比べてはあるのですが、

やはりバリスタへの憧れやカフェ開業などは

まだまだ職業の認知度・世代・私の力不足etc.


歳は同じくして関西と広島と土地が変わるだけで、

職業に対しての認知度や憧れなどの熱量がこれほどにも違ってしまうことに、、、 

最初は 私自身がカルチャーショックを受けたことを今でも鮮明に覚えています。



そんな日々から請け持たせていただける学生に丁寧に向き合うものの、

様々な要因から広島の文化を作るほど、コーヒー業界に還元できている実感はなかったので

このような言葉をいただけるとは、まさか夢見も思っていませんでした。



もちろん、これはたった一つの出来事にしか過ぎませんが、
私にとって広島で初めてのインターンシップを受け入れることへの試んだことで、
彼女から温かい言葉をもらい、ダイレクトに学生の成長を感じれたこと、
これを糧に、この先も大切にしていきたいと思います。



やはり、人に評価をしてもらえること、

伝えたいことが伝わっていたことがちゃんと理解できると

嬉しいもんですね。




私が学生から再度感じさせてもらったこの感覚を大切に、



初心に戻り、


人に伝わる言葉で丁寧に表現すること、


まわりの人・コーヒーへの感謝をきちんと伝えること、


改めて大切にしようと感じた出来事でした。



DSC04201.jpg


「コーヒーのある豊かな暮らし」



「コーヒーを愉しむことの幸せ」



「コーヒーが魅せてくれる美味しい世界」




 ちゃんと人に伝わるよう、誠心誠意努め、

 職業としての憧れや 応援していただけるような存在でありたいと思います。


 これからもどうぞ宜しくお願いいたします!




 最後までご覧いただきましたご愛読の皆さまもありがとうございます。

 コーヒーのある豊かな時間と素敵なG.Wをどうぞお過ごし下さいかわいい




タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 11:00| Comment(0) | 日記