2017年04月04日

ご来場ありがとうございました!(1/2)

新年度のはじまり、4月。
3月は寂しい別れもある分、4月は何かと新しい出逢いもたくさん訪れますね。

気候も少しずつ暖かくなり、花もたくさん咲き始め
春の香りに心を弾ませ、気持ちも高ぶる今日この頃。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。


Styling coffee もイベントご案内させていただいているもの以外にも
請負のお仕事をいただいている関係で私が毎日コーヒーを淹れることができるのは、
本当に皆様あってのことですので心より感謝しております。


3月は本当にめまぐるしい日々を過ごしておりましたが、
今月もそんな予兆が早くもしてきております。。。


しかし、“ 時間は自分でつくるもの ”

毎日、結構な人数の方が当ブログもチェックしていただけるようになってきましたので、
なるべく更新の頻度をあげれるよう努めます。


今回は、開催して間もない順にご報告をさせていただきます。


その他、以下の会場にてご来場いただきました全てのお客様にも
改めてお礼を申し上げます。当日の様子を少し交えて2ページにわけて
ご紹介をさせていただきます。



side_top.png4/2(日)広島市・宇品 @ひろしまみなとマルシェ

o0800060012754074219.jpg

IMG_5729.JPG

お気付きになられました??


なんと!
今回 Styling coffee は、2ブースもお借りできたのです♫♫

私も到着するなり、この白いテントに可愛いフラッグやお客様用の丸イスもつけて
ご準備して下さっているのを拝見した時には、もうテンションがMAXで感動しました!!

( 事務局の平井様には本当に大変良くしていただき、心から感謝しております )


今月は、先にご案内させていただいてましたように、
スイートキッチンananasさんの 今月限定「紅玉のタルト」を店頭で販売させていただき、
このタルトに合わせてレシピを組み立てたアイスコーヒーもご用意しておりました!


IMG_5787.JPG


前日に焼いていただいたタルトからはいい香りが終始漂っていました♡
ananasさんのケーキをお目当てでご来店いただいたお客様もいらっしゃり、
本当に嬉しかったです。




IMG_5750.JPG
アイスコーヒーはいろんな作り方はありますが、
その中でも私は急冷する作り方が1番美味しいと思っております。


水だしやカフェプレスで淹れる淹れ方もありますが、
そのコーヒーの“今の状態”を見極め、
コントロールする幅が1番大きく美味しさを引き出しやすいのは、
ペーパードリップの抽出だからです。


その中でアイスコーヒーに求めるもの・・・
苦味だったり、ボディ感だったり、
人それぞれではあるかと思いますが、
せっかくスペシャルティコーヒーを使ってますので♫


どんな時でも丁寧に淹れます♡


丁寧に淹れるポイントでコーヒーマリアージュに欠かせないポイントは、
挽き目を決めたら濃度感をしっかり合わせて上げるということ。

もう一つ大切なのは、お湯の温度。
今回は、お湯の温度を自動でコントロールしてくれる優れもの
"Bona VITA (ボナヴィータ)”のドリップポットで92℃で抽出しました。

IMG_5747.JPG

フレーバーが多種多様なエチオピアのコーヒーは、非常に複雑であるため
しっかり引き出してあげないと良さが活かされなく、室内であればもう少し低い温度で抽出しますが、
外で抽出しているということでこの温度帯でした。


高温で抽出したコーヒーを一気に急冷することで、
コーヒーオイルが冷え、香りを閉じ込め始めます。


ここでの注意点は、急冷する氷は濃度感を損なわないように
逆算して計量するということです。


『 抽出で開かせるのに、また閉じ込めるの? 』


閉じ込めることで、お客様が口に含んだ時に
体温で口の中に香りが広がりますから安心してください。


しっかり抽出してから急冷するのと、
急冷しながら溶かして濃度感を合わせたアイスコーヒーでは
全く美味しさは異なります!!


ぜひチャレンジしてください♡
色々聞きたい方は、ぜひレッスンにいらしてくださいね。笑


今回は、" 事務局のご配慮もありブースが目立っていたこと" もあり、
"リピートのお客様"・"ananasさんのケーキもあってのこと" で、
先月よりも確実にたくさんのお客様にご来店いただきました


本当にありがとうございました!

IMG_5760.JPG


同じモチベーションでお客様とコーヒーと向き合ってくれるスタッフ(わかさん)にも
感謝しています。


そして嬉しいお知らせが最後にもう一つ!
スイートキッチンananasさんも来月は一緒に店頭にて販売をしてくださいます!!


今回限りのことか、これからもつづけて下さるかはまだ決まっていませんが、
同じようにファンで居て下さる皆さまのためにも
環境を整えて一緒に出店できるよう努めたいと思います。


私がこの出店を決めたのは、3つの理由があってのことでした。

1つ目は、自分の手でお客様にコーヒーを淹れる環境をつくるということ
2つ目は、ananasさんのスイーツと一緒にお客様に召し上がって
美味しい時間を愉しんでいただきたいという理由からでした。

マルシェは第3日曜の方が来場者数も出店者数も多いようですが、
ananasさんと一緒に出店するなら定休日が毎週月曜と日曜のお休みは第1しか
チャンスがなかったので、私の選択肢は必然的に1つでした。


それくらい、" ananasさんのスイーツは最高に美味しい"  のです!


最後のもう1つは・・・
また今後のネタに残しておきます。笑


来月は確実に今月よりも暖かく、海辺に近いマルシェを散歩するだけでも
気持ちいいはず!
片手に美味しいコーヒー、片手に美味しいスイーツがあったら・・・♡



何度お越しいただいても 
“最高に美味しいコーヒーマリアージュ” をご準備しておりますので、
皆さまお誘い合わせの上、ご来場ください♫



ひろしまみなとマルシェは、
第1日曜日・第3日曜日と広島港駅そばで開催されています。

9:00〜15:00  
Styling coffee は 第1日曜のみの出店です。

宜しくお願いします !


IMG_5779.JPG



つづきは、「ご来場ありがとうございました!(2/2)」にて☆
posted by Saori K. at 18:30| Comment(0) | レッスン開催報告

2017年03月11日

ご来場ありがとうございました! (1/3)

3月も早いものでもう10日が経ちましたね。
 

Styling coffee もイベントご案内させていただいているもの以外にも
請負のお仕事をいただいている関係で私が毎日コーヒーを淹れることができるのは、
本当に皆様あってのことですので心より感謝しております。


この2週間ほどの間にも、広島をはじめ京都でも
バリスタコンサルタントのお仕事でコーヒーを淹れさせていただきました。

その他、以下の会場にてご来場いただきました全てのお客様にも
改めてお礼を申し上げます。当日の様子を少し交えて3ページにわけて
ご紹介をさせていただきます。



* 2/25(土)ガストピアスクール in ガストピアセンター

IMG_5176.JPG

広島ガス株式会社様が主催のガストピアスクール。

5会場あるショールームの中で、こちらの「ガストピアセンター」様の
会場が収容人数も多いのですが、講師が目の届く範囲で申し訳ないのですが、
定員16名様とさせていただいておりました。


他の会場でも何とか定員に達するという感じであったため、
この募集に対して、満席になるかな〜と不安も少しあったのですが・・・


なんと!
80名様にものぼる応募があったようです!!!


さすが、広島ガス様のお客様ですね。
そしてこのエリアが人気が高いのも一目瞭然でした。


IMG_5180.JPG IMG_5177.JPG
レッスンは、美味しいコーヒーの淹れ方の実践から、
コーヒーとスイーツのマリアージュの世界を知っていただくために
コーヒーのコーディネイト術を3つの素材を用いて各会場同様に務めさせていただきました。



スイーツは、広島市南区エリアにある「西洋菓子カトルフィユ」様にて、
以下の2つをセレクトさせていただきました♫

quatre-feuille西洋菓子カトルフィユ
広島県 広島市南区皆実町2丁目5-1
TEL.082-256-0714 
OPEN  10:00 - 20:00 (年中無休)


ごまサブレは、もうおなじみ広島ガス様のお手製の焼き菓子ですね♫


+++ 今回のメニュー +++

・ケークタタン × エチオピア・カッファ・ゲラ // 尾道浪漫珈琲様

りんごのさわやかな酸味とエチオピアの華やかな香りと甘さが
マリアージュして、アプリコットのような甘酸っぱさや後味に紅茶っぽい華やかさが顔を出すバランス


・石畳 × ケニア・ングルエリ // EARTH BERRY COFFEE様

カトルフィユ様の人気no.3でもあるこちらの商品は、チョコレートやガナッシュ・クリームetc.が
畳み重ねられていることによって絶妙なバランス。そこにカシスやベリーを思わせる
明るい酸味のケニアが重なることによって口の中がラズベリージャムっぽく変化する美味しさ


・ごまサブレ × ブラジル・セラード・シンコエストレーダ // 尾道浪漫珈琲様

ごまの香ばしい香りとバターの質感が、ブラジルのナッツ系と良くマッチングしていました。
バターの量や質が変わると、このバランスがもっと面白く変わることが創造させられるほどの
魅力的なごまサブレ。これがガスコンロでできるなんて♡
さすが、広島ガス様ですね♫

+++ ∞ +++ ∞ +++ ∞ +++ ∞ +++ ∞ +++ ∞ +++

残すは、今月の「ガストピア安芸」様です。
お待ちいただいてるお客様のためにも今からしっかりメニューを練り、
当日お客様としっかり美味しさを愉しめるよう務めたいと思います。

募集受付は、広島ガス様のHPより3/8で締切させていただき、
おかげ様で満席で開催できるようです。


さぁ、今月の題材はどこのお店で何にしようか♫

決める時にはしっかり試食と実践して
コーヒーの選定とレシピもいろいろ調整し決めてるのですよ〜。



ブログ読者の皆さまもぜひお楽しみにしててくださいね!



つづきは、「ご来場ありがとうございました!(2/3)」にて☆
タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 23:00| Comment(0) | レッスン開催報告

2017年02月26日

コーヒーのある豊かな暮らし#11 @ちゅーピーカレッジ

今月も気付けばもうすぐ終わりですね♫


2月の代表的なイベントと言えば、バレンタインデー。

世界では、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝え合う日のようですが、
まだまだ日本では女性から男性に。という風習ですね。

世の殿方は、チョコはたくさんもらえました??

実はワタクシも♡
仕事柄有り難いことに、毎年チョコいただけたりするんです。笑


今年は、愛のこもった素敵なチョコ、こんなに沢山いただいちゃいました!

IMG_4887.JPG
なんと、手作りだそうです♡

複雑な味わいが愉しめるようにとチョコレート以外にも、
くるみ・グラノーラ・ドライフルーツオレンジが入り混じっており、
せっかくなのでレッスンの〆に行うスイーツとのペアリングのコーナーで
教室の皆さまと一緒に美味しくいただきました♫

I様、いつもお心遣いありがとうございます!

(ペアリングの詳細は後半でご紹介させていただきます)



さて、今月の「コーヒーのある豊かな暮らし#11」は、
同じ産地のコーヒー豆を用いて先月の<サイフォン・エスプレッソ篇>に引きつづき、
" 抽出器具の違いから生まれるメリットを活かし、さらに美味しいレシピを探る"
をレッスンさせていただきました♫



やはり1回のレッスンでは器具に触れておわって仕舞いがちなので、
抽出器具の違いから生まれるメリットなんてわかりませんよね?


そんな理由から、先月からより深めていただけるよう執り行いました。


なかなかつかめなかったことが補えるのも、
毎月つづけてお越しいただいているおかげです☆



今回は、サイフォンコーヒーでとても美味しいコーヒーを
作られたお客様が多数いらっしゃいました!!

数名から「ペーパードリップで飲むよりも好きかも。。。」
と、嬉しいお声も♡


ペーパードリップだけしか淹れたことがないと、
この味わいには出逢えなかったわけですから、
教室にお越しいただいた甲斐があります。


そして、何よりもご自身が抽出をコントロールして出逢えた美味しさは、
どんなコーヒーよりも美味しく感じるでしょうし、
この先のコーヒーにもきっと影響を与えると思います。


1度美味しいコーヒーを知ると、そのレシピを再現しやすいのも
サイフォンコーヒーの抽出器具によるメリットでもありますね♫

IMG_4881.JPG

しかし、ちょっとした見極めやテクニックでガラリと味わいの印象が変わるのも
サイフォンコーヒーの面白さだと思います。

もっと深堀していくと、ペーパーと同様にメッシュ(挽き目)・粉量・湯温はもちろんのこと、
湯温や撹拌・浸漬時間etcの見極めなど、非常に奥が深い世界なのです。


しかし、難しいことを難しく話すとそこまで手をかけれない、なんか難しそう。。となってしまうので、
Styling coffee のレッスンでは・・・

コーヒーの美味しさを深く知り、それを楽しく追求していけるようになること +
美味しいコーヒーをご自宅でも再現していただけるように知識・技術を養っていただくこと +

この2つのことを根底に、カリキュラムを構成しております。


IMG_4883.JPG
お一人ずつ抽出を通して真剣に考え、皆さまと淹れたコーヒーを共有していくことで
何倍にも経験値が広がっていくことはご想像いただけますでしょうか?


4月から上級クラスもスタートしますが、
初級から学びたいという方々を対象に開講を検討しております。

またご案内できる日がまいりましたら当ブログでお知らせさせていただきますので
楽しみにお待ちいただければ幸いです。


さてさて、この中級クラスではレッスンの最後の〆にお楽しみがあります♡


その楽しみとは、スイーツとコーヒーをペアリングする時間も
ちょこっと組み込むことで日常につなげやすいようにしております。

IMG_4889.JPG

今月のスイーツは、神戸・三田にあるメディアでもよく目にする
es KOYAMA(エスコヤマ)さんからお取り寄せのチョコバームクーヘンでした。


小山さんのお菓子もたまに利用させていただいているのですが、
こちらのバームクーヘンはひと味もふた味も違う美味しさがあります。

フランボワーズやオレンジのような明るい酸味とスミレのような花を思わせる
非常に繊細なチョコレートの美味しさが生地に丁寧に練り込まれた質感の良いバームクーヘン。


冷たい状態から室温に戻るまでの温度変化で、
口の中でこれらのフレーバーの強さが変わるのです!

こういった質感やフレーバーの変化は、やはり職人の技術とセンスが高くなければ
味わえないことを作品が物語ってくれているような気がしました。

そして、冒頭にご紹介しましたI様からの手作りチョコの差し入れもプレートにのせて、
皆さまと一緒に有り難く、美味しくいただきました!


この今回ペアリングのコーヒーは、先日ご紹介したエチオピア産カファ地区
ゲラ農園のウォッシュドコーヒーで、実習でも使わせていただいたコーヒーです。

決して、手を抜いた訳ではございません。笑


es KOYAMAさんのバームクーヘンと通じる華やかさとベリー感を引き出し、
サイフォンで抽出したコーヒーならではの滑らかな質感が、
さらに美味しくバームクーヘンが愉しめると考えたからです。


I様とのペアリングもオレンジの酸味がコーヒーをより複雑に感じさせ、
2種類を比べることができ、より一層美味しくいただきましたところで、
今月も素敵な笑顔をいただきました♡


IMG_5038.JPG



来月でこの中級クラスも終了となると思うと今からとても寂しい気持ちになりますが、
 “ 頑張って通ってよかった! " と思っていただけるように
またこの1ヶ月内容を練りたいと思います。  


来月3月のイベント&レッスンスケジュールは、
第4月曜(2月は明日の27日)に公開予定です。


コーヒーを通じて、お一人お一人との出逢いも楽しみにしていますので
今後とも Styling coffee (スタイリングコーヒー) を宜しくお願いいたします!!


タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 19:00| Comment(0) | レッスン開催報告