2018年05月08日

母の日仕様 ドリップバッグ製作♬

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------



皆さま、こんにちは!


G.Wも終わり、当Blogのご愛読の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

前半は初夏を思わすほどの清々しいお天気でしたが、
後半は雨が降ったり優れないお天気でしたのでご予定が変わったり、
逆にそのことでゆっくり過ごすこともできたり、
様々な時間を過ごされたかと思います。


Styling coffeeでは、リクエストにお応えすべく、

せっせとドリップバッグを製作しました。



69F4EA0E-25F8-4925-B009-213D1582ABA1.jpeg


そう!
母の日ギフト用に特別ラベルでの製作です。



袋を開けると・・・

少しでも多くこのコーヒーが放つ香りが優しく包み込む世界を再現するべく、

粉砕後30秒以内に即パッキング。



非効率でも美味しさを堪能していただくためには

一袋ずつ手詰めするのが最善と考えるからです。



スペシャルティーコーヒーの希少性は言うまでもないくらい

最近では身近に楽しめるようにはなりましたが、

その背景には携わってきた人の想いがたくさん詰まっていることは変わらない事実です。



そして、このエチオピア・ベレテゲラの森で自生するコーヒーも

森の中でひっそりと力強く生き、実らせ、長い長い時間をかけて

私たちの元へとやってきれました。




手軽なドリップバッグのスタイルとなっても

それは変わらない事実です。




だから・・・

出逢えた時には、一期一会のことと思って、

ハッピーな気持ちでお手にとっていただけましたら幸いです。



2EB52354-4927-4261-A1F4-35F6C5077C27.jpeg F82559AB-098A-40B4-A1B8-B80F8872D24C.jpeg


そして、このドリップバッグのお初となるコラボギフトは、
当Blogでもおなじみの 広島市西区古江新町にお店を構える
CAFERINA 様のオーダーリクエストからスタートしました♬


604337D2-E0E9-4B2E-BAD8-6B52AFAA9CB1.jpeg 


「オレンジのマフィン」
「ココアのスコーン」
「フロレンティーナ」   × 2 type of Coffee Drip bags


どれも本当に美味しいですし、
コーヒーマリアージュの美味しさがお愉しみいただけるスペシャルギフトです!

お買いお求めは、恐れ入りますが
CAFERINAさんの店頭のみとさせていただいております。

母の日ラベルのスペシャルギフトは、
来週末までとなり数量限定で販売となりますため
出逢えたらラッキーですよ。

C4ADAB10-E356-4EC5-BB0A-8B7CCE1D758B.jpeg


Styling coffee でもこれから新たなギフトを販売してまいりますが、
CAFERINAさんのスペシャルスイーツはこのギフト限定なので
気になる方はお店まで足をお運びください。素敵なお店です。


8C97C637-29E7-4794-9FB9-962F5F733D5A.jpeg


----------------------------------------------------------------------------------------------------

  ドリップバッグのリクエストをご希望のお客様は、
  詳しくは、お問い合わせフォームよりご連絡いただきましたら
  個別にご案内をさせていただきます

-----------------------------------------------------------------------------------------------------



大量生産はできないというより、

やらないというのもポリシーです。



理由は美味しいうちに飲みきってほしいから期間内でしか販売はいたしません。

その代わり、とびっきりの美味しさを保証します。


しかしながら、結婚式など特別な日にゲストに渡したいということでしたら、
それがどれだけたくさんの量でも全力でサポートをさせていただきます。



特別な日のコーヒーでのおもてなし。



そんな素敵なコーヒーシーンを
Styling coffeeにお手伝いをさせていただけるのは
とてもとても 光栄なこと だからです。



でも最後は、わたしの手で、
やさしい気持ちで愛情を込めて お湯を注いでくださいね。


F9CD82DB-BCC0-43D1-89CA-59163FCD5DD5.jpeg




今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。



コーヒーでつながる皆さまにとっても
今日も 素敵なコーヒーのある豊かな時間 をお過ごしくださいかわいい

posted by Saori K. at 07:00| Comment(0) | News !!

2018年04月30日

5月のレッスン&イベントのご案内です

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------


皆さま、こんにちは!



G.W突入したと同時に、気温が高く初夏の気温となりましたが、

当Blogのご愛読の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?



ホットなニュースとしては、尾道・向島を拠点に 逃亡を続けていた容疑者 も無事に捕まり、

これで安心して「コーヒーのある豊かな暮らし」を

お過ごしになられる方も多いのではないでしょうか?



今月も今日でラストとなり、明日からまた新たな気持ちと新たな美味しさに出逢うべく、

コーヒーと向き合えればと思う今日この頃です。




それでは、5月のイベント&レッスンのご案内をさせていただきまするんるん





 ++  5/1〜5/31 イベント&レッスンのご案内 ++  +



 side_top.png5/19(土) SCAJ主催スペシャルティーコーヒーカッピングセミナー

 Styling coffee も委員として活動を務めておりますSCAJオフィシャルセミナーが
 今年、初めて尾道開催されます!

  コーヒーに携わる人に関わらず、コーヒーが好きな人も楽しみながら
 トップクオリティの素材を通して
 専門的にカッピングスキルを学べるセミナー。


開催場所   尾道浪漫珈琲 三成店・コーヒーラボ 内
             広島県尾道市美ノ郷町三成1192ー3  (駐車場も施設内にあり)

開催時間 9:30〜 16:00 初級カッピングセミナー
              16:30〜17:30 SCAJ ジュニアスペシャルティコーヒーカッパー資格講座試験

定員     16名様
            


 IMG_4757.JPG IMG_5494.JPG

( 写真は、昨年広島市内で開催された時のものです )


初級は、カッピングの基礎からカッピングフォームの付け方まで丁寧に学べ、
中級ではカッピングの実践を通して、さまざまな視点から個別指導もあります。


IMG_4772.JPG 
(カッピングした後は、スライドを使ってしっかり情報共有し、
 皆さんで理解を深めていきます)


IMG_0594.JPG
こちらの写真は、インターネットから拝借しました。
コーヒーが育まれ一杯のコーヒーに生まれるまでがご想像いただけるかと思います。

  

一度受講してもコーヒーは日々進化していますから、
繰り返し受講されることもオススメいたします。


尾道で初めて開催されるこの機会。
中国・四国エリアの方はぜひお見逃しなく!



※ 詳細はコチラから必ずご確認の上、お申込みは同サイトからお願いします
   http://www.scaj.org/archives/23458    ※お申し込み締切日 5/8 (火) 



side_top.png5/20(日)
 広島市南区・宇品 @広島港桟橋前「ひろしまみなとマルシェ」
 「 Umi Cafe  -Coffee Direction By Styling coffee- 
    9:00 〜 15:00 (L.O 14:30)   

メンバーは、ちゅーピーカレッジでStyling coffeeが務める「コーヒーのある豊かな暮らし」クラスに
1年半通っていただいた受講生皆さまの中から、
「美味しいコーヒーを自分の手を通してお届けしたい!」
「お店はしてみたいけど、ちょっと不安。。」
「運営を通してもって技術と接客スキルを磨きたい!」

そんな意欲と向上心の高いメンバーで運営するお店に生まれ変わり、
2017年10月よりこのマルシェに限定してOPENする運びとなりました。


 スペシャルティコーヒーがもつ一期一会の美味しさ
 1杯ずつ心を込めてドリップコーヒーで抽出することに専念し、
 そのことから広がる美味しいコーヒーの世界 をお愉しみいただきますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




 IMG_9930.JPG IMG_1082.JPG

 IMG_3442.JPG IMG_3454.JPG

  Umi Cafeでも「美味しいコーヒーを 美味しいうちにご提供する」ことを
モットーにしているため1杯ずつお淹れしています。

=ご報告=
Umi Cafeは、今後私はオブザーバーとなり、店頭に立たないことの方が多くなりますことをご了承ください。


これはメンバーの成長のための苦渋の決断となりますことをここでお伝えをさせてください。
しかしながら全く離れるという訳ではなく、運営と技術向上の方でしっかり応援とサポートができればと考えております。

今後とも一緒に温かく見守っていただけましたら幸いです。




side_top.png 5/26 (土) 『コーヒーのある豊かな暮らし 〜 抽出クラス  初級前篇 〜』


開催場所   中国新聞文化センター ちゅーピーカレッジクレドビル教室内

      広島市中区基町6-78 NTTクレド基町ビル10F

開催時間 15:00〜16:30/ 片付け含め最大17:00まで
             (毎月第1土曜開催 /今月のみ開催日が変わっています)

定員    20名様

 IMG_3559.JPG ブログ111905.jpg


<レッスン内容>
課題スイーツをより美味しく愉しむために、コーヒーのペアリング中心に行ってきた教室から
今度はコーヒーに軸を移し、抽出の基礎を実施します。

講義と実技を通して濃厚に体感をしながら

ゆっくりじっくり基礎から学びたい方におすすめの講座です。 



1回完結ですが前篇3回を通して学ぶと、おもてなしの際に悩わず、

「わたしスタイルの美味しいおもてなし」が実践できるようになります。

後篇3回では、応用技術でさらにおもてなしの幅を広げる内容で予定をしております。



皆さんで一緒に スタートするこの機会にぜひご受講ください。




今月は、「 コーヒー抽出 初級編 (第2講座) 」 

コーヒーはこれまでと異なり1種に絞って、

美味しいコーヒーの淹れ方(ペーパードリップ基礎)のおさらいから、

コーヒーの状態に合わせてレシピの作り方・考え方 をレッスンさせていただきます。


詳細・お申し込み先はコチラから↓ 

15120343410.jpg

「ちゅーピーカレッジ通信」にも取り上げていただいている
現在スポットを浴びている講座です。

定員数が多くなりますので、少人数だとちょっと気が引ける・・・という
初めてご参加の方もどうぞ気軽に、この機会にお申込みください。



みなさんで一緒に 「おいしい時間 」を堪能しましょう!


+  ++++++++++++++++ ++++++++ ++++++++  +


今月皆さまに ご案内できるイベントは、以上3件 となります。

その他、専門学校とコンサルタント業の請負があり、
6月以降で 新たなサービスの準備に専念させていただくことを
どうぞご了承ください。


その分、ご案内をさせていただける日を
ぜひ楽しみにお待ちいただけましたら幸いでするんるん



それでは、ご愛読の皆さまも
今日も コーヒーのある豊かな時間 をお過ごしくださいかわいい
タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 16:30| Comment(0) | レッスンのご案内

2018年04月29日

Styling coffeeの今日。

今日も Styling coffee オフィシャルBlog 「コーヒー∞わたし」を

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

日に日に増えていくご愛読の皆さまの数に心より感謝しております。


--------------------------------------------------------------------------



皆さま、こんにちは!


世間は昨日からG.W突入しましたが、

当Blogのご愛読の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


広島では、佐伯区石打に巨大なアウトレットパーク「THE OUTLETS HIROSHIMA」 も

27日にオープンし、街中も県外からも人が集まり、カープファンと

さぞかしにぎやかな盛り上がりを魅せているようで

なんか景気が良い感じで ハッピーですねかわいい



Styling coffee も有り難いことに、昨年からつづいておりましたPOP UP STOREも

先日ご報告をさせていただきました「パンタスティック !!2018 Spring @広島PARCO」のステージを

ラストに怒涛の日々を終え、少しずつ落ち着ける時間をもつことができるようになってきました。



そして現在は、次のミッションに頭を抱え、起きては転びの繰り返しではありますが、

何とか立ち上がろうとしている 今日この頃です。



こんなに頭を悩ませ、使うことは結構久しぶりな感じで、

悩んでもがいた分だけ、きっとその分、喜びも大きいと思って

ただただゴールに向かって目の前のことに専念するG.Wとなりそうです。



まだ正式にご報告できるまではお時間をいただきそうですが、
少なくとも1日1日前進しておりますのでその時まで
どうぞ見守りつづけていただけますと幸いですかわいい



そんな中、ちょっとハッピーなお話をご紹介です。





ある日、ポストに一通のお便り。




中を開けると、何と!  こんな嬉しい内容が?!!!




4CA69C48-8226-49C5-BE4E-C63097092BBA.jpeg


そう、ファンレターではなく。笑 

先日インターンシップを受け入れお世話をさせていただきました

専門学生のある生徒さんからのお礼状でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




IMG_3997.JPG





先日の福屋八丁堀本店でPOP UP STOREを出店させていただきました開催報告にも

掲載させていただきましたあの彼女です黒ハート



見た目とは違って、人見知りが極度に激しく、

良いものを持っていただも思っているだけではなかなか伝わらないもの。



彼女は、言葉にすることなかなか難しいところが入学当初からありましたが、

1年授業で請けもち、各業界の先生からご指導いただき、

このイベントでも沢山のお客様とコーヒーを通じて刺激をいただいたようで、

しっかりと優先順位を理解し、

美味しいコーヒーが提供されるまでの対応ができるようにまで成長し、

最後にはこんな可愛らしい笑顔を出すことができたインターンシップとなりました。




そして2年生となった現在。

授業を通しても1年時とは異なった表情を見せ、成長を感じています。



1E39C174-D36D-48A9-BAF4-9E9E4476E623.jpeg


その成長の過程を見せていただけただけでも、私は十分嬉しかったのですが、

こんなお返しがあるなんて、期待もしていなかったので、

涙腺が緩むほど、それはそれはとても感動した出来事でした。




かつて勤めていたUCCが誇る教育機関 UCCコーヒーアカデミーでは、

関西でカフェの専門学校の学生のコーヒーの授業のうち

年間コーディネイトから授業までの全てを任されたいた頃は、

1年間で複数のクラス数で述べ100人近い学生を毎週相手に

コーヒーの授業をさせていただいていたので、指導する功労から、

こういったファンレターや色紙なんかは、

毎年有り難いことにいただけるような環境でした。



バリスタの競技大会にも現役で出場しながらの講師業でしたので、

憧れを強くいただいてもらっていたことがわかるほど、

学生からの信頼感やスキルを向上させるために求められる強さがハンパなかったのです。



当たり前だとは思っていなかったけど、

当たり前のように毎年たくさんのお手紙や色紙などたくさん想いの詰まった

学生たちの感謝の言葉や夢が語られたメッセージをいただき、

私自身も学生やコーヒーからたくさんの成長と感動を毎年濃厚に感じさせていただいておりました。



その後、、、、

広島に移り住んでからは、


学生数も1クラス数えれるほどの人数なので、

一人一人に対する密度は以前に比べてはあるのですが、

やはりバリスタへの憧れやカフェ開業などは

まだまだ職業の認知度・世代・私の力不足etc.


歳は同じくして関西と広島と土地が変わるだけで、

職業に対しての認知度や憧れなどの熱量がこれほどにも違ってしまうことに、、、 

最初は 私自身がカルチャーショックを受けたことを今でも鮮明に覚えています。



そんな日々から請け持たせていただける学生に丁寧に向き合うものの、

様々な要因から広島の文化を作るほど、コーヒー業界に還元できている実感はなかったので

このような言葉をいただけるとは、まさか夢見も思っていませんでした。



もちろん、これはたった一つの出来事にしか過ぎませんが、
私にとって広島で初めてのインターンシップを受け入れることへの試んだことで、
彼女から温かい言葉をもらい、ダイレクトに学生の成長を感じれたこと、
これを糧に、この先も大切にしていきたいと思います。



やはり、人に評価をしてもらえること、

伝えたいことが伝わっていたことがちゃんと理解できると

嬉しいもんですね。




私が学生から再度感じさせてもらったこの感覚を大切に、



初心に戻り、


人に伝わる言葉で丁寧に表現すること、


まわりの人・コーヒーへの感謝をきちんと伝えること、


改めて大切にしようと感じた出来事でした。



DSC04201.jpg


「コーヒーのある豊かな暮らし」



「コーヒーを愉しむことの幸せ」



「コーヒーが魅せてくれる美味しい世界」




 ちゃんと人に伝わるよう、誠心誠意努め、

 職業としての憧れや 応援していただけるような存在でありたいと思います。


 これからもどうぞ宜しくお願いいたします!




 最後までご覧いただきましたご愛読の皆さまもありがとうございます。

 コーヒーのある豊かな時間と素敵なG.Wをどうぞお過ごし下さいかわいい




タグ:Styling coffee
posted by Saori K. at 11:00| Comment(0) | 日記